Twingoな日々: 【ランチ】皇居外苑・彩味処 楠公/おばんさい 和風バイキング

2007年06月27日

【ランチ】皇居外苑・彩味処 楠公/おばんさい 和風バイキング

【ランチ】皇居外苑・彩味処 楠公/おばんさい 和風バイキング
(2007年6月25日 13:30)
時々霧雨が舞う、梅雨っぽい空の月曜日。
こーんなジメジメした天候の日には、気分だけでも入れ替えたいモノ。


で、なんと、丸の内のオフィス街からちょいと歩いただけでイケる自然豊かな場所があります・・・

そう、皇居!
中でも、丸の内に隣接する皇居外苑、楠木正成公像のある広場に「楠公レストラン」があるのです。
まさに都会の穴場オフィス街のオアシス!


【ランチ】皇居外苑・彩味処 楠公
でも・・・久しぶりに行ってみると・・・

以前はココ、メインメニュー(お肉、魚、カレーなどの洋食系1品)+サラダバイキング、という形式で1000円前後のメニューでしたが、数年来ない間にバイキング1種となっていたようです。
もともと「はとバス」コースにもなっているレストハウスで、一角にはお土産モノ屋などもあります。


【ランチ】皇居外苑・彩味処 楠公/おばんさい 和風バイキング
おばんさい 和風バイキング 1200円
(ドリンクバー付き)
※完全セルフサービス

■感想
1.店の雰囲気・接客 ★☆☆☆☆
静かな公園内、ああ、落ち着いた雰囲気が最高・・・と言いたい所なんですが。

お昼の12時半だというのに、天気が悪いこともあり完全に貸切り状態!(つまり、他に客がいない!)
それも、本来団体ユース用とあって、妙に広くしかも天井も高い。郊外のドライブインみたいな感じね。
開放的っちゃーそうなんだけど、こんだけガラガラだと、はっきり言って

「落ち着かない!!!」

途中ではとバスツアーの方々がやってきて、奥の団体専用スペースで松花堂弁当を食されており、じじばばたちの喧騒(笑)が伝わってきて安心(?)しましたが。
とはいえ、そっちはパーテーションで区切られたスペース。我々一般席はガラガラなことに変わりなく。

しかも13時をまわったら、レストランの社員やらパートサンらがぞろぞろと(私服で)出てきてランチを取り始めていた!

13時半までいた間、来たお客サンは我々も含み2,3組程度+はとバス運転手・ガイド(+お店の従業員)。
をいをい、大丈夫かココ!?


2.盛り付け ★★☆☆☆
バイキングにつきセルフサービスなので基本は低評価。
ただし、多彩な和風惣菜が並ぶ点は非常に評価高く+★1、という感じ。

3.味 ★★★☆☆
料理単体では決して悪くない、いや種類も豊富で比較的高評価なのですが・・・

環境って、味へも影響左右を与えてしまうのですね。

4.量 ★★★★★
コレはバイキングの特権。

5.価格とのバランス ★★☆☆☆
次に来るか、と言われると・・・どうなんだろ。
天気が良い時にまた来てみる・・・かな。その時に再評価。

ごちそうさまでした。
★★★☆☆(2.6点)


◎彩味処 楠公(旧・楠公レストラン)
■住所:東京都千代田区皇居外苑1-1
■電話:03-3231-0878
※営業時間・定休日等不明

ちなみにこの楠公(なんこう)レストラン、表の看板曰く管轄は「環境省 皇居外苑管理事務所」だそうです。
ま、実際のレストラン運営は民間委託なのは間違いないでしょうが。
ココの運営費に我々の血税が回っているのだとすれば、このガラガラぶりもノンキに見ていられない気も。
大丈夫か、おい。


■前回の「楠公レストラン」でもぐもぐはこちら
【ランチ】シェフ特製カレーランチ/丸の内 馬場先門皇居外苑 楠公レストラン [2005年08月02日(火)]



posted by とく@千葉県民 at 08:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | OVER700円バイキングランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。