Twingoな日々: 【ランチ】有楽町・タイ料理 あろいなたべた/ゲーンソム(魚と塩漬けタケノコの辛いカレー)

2007年05月02日

【ランチ】有楽町・タイ料理 あろいなたべた/ゲーンソム(魚と塩漬けタケノコの辛いカレー)

有楽町・タイ料理 あろいなたべた
(2007年05月01日12:55)
連休のハザマの出勤日。
有楽町JRガード下、
「タイ料理 あろいなたべた 有楽町店」で久しぶりのランチ。

丸の内・銀座に隣接する都心ど真ん中のロケーションにも関わらず、全メニュー630円のワンプライスで勝負する屋台風のお店です。
もちろん単品のみならず、セットメニューも630円だから、この界隈でリーズナブルにエスニックなランチを取るならイチオシのお店!
・・・といいつつ、ここ最近なぜかご無沙汰でした。

「あろいなたべた」のゲーンソム(魚と塩漬けタケノコの辛いカレー)
ゲーンソム(魚と塩漬けタケノコの辛いカレー) 630円


メニューによれば
ヒリヒリする辛さと酸味、独特のくさみ」があり「タイ料理上級者向け」と。
それにビビッていた(?)ため、実は今日が初挑戦なのでした。

■感想
1.店の雰囲気・接客 ★★★☆☆
JRの3複線(除く新幹線)高架ガード下。枕木方向へ縦に細長いお店です。
設計の古い高架橋脚(アーチ状)の下にあるため、屋根は半ドーム形になっていて店内は独特の雰囲気。外からの日差しが来ない分、照明も蛍光灯で明るい。

有楽町・タイ料理 あろいなたべた 入口 有楽町・タイ料理 あろいなたべた 店内

まあ、そんな素っ気無いところが「屋台風」なのかもしれません。
「サワディカー」(こんにちは、いらっしゃいの意)、とお国の言葉でお出迎えしてくれます。

2.盛り付け ★★★★☆
妙にインパクトあり。特にタケノコの存在感が強い。
副菜にマラ・パッ・カイ(ニガウリと卵の炒め物)とパッ・パッカートドーン(高菜炒め)。
しかし、なーんでご飯、こんな大盛りなの!?

3.味 ★★★★★
なるほど、独特の風味というか臭みも、なぜか嫌ではない。
それにしても・・・
辛いっ!とびっきり辛いっっ!!
ひたすら汗が吹き出てくる刺激的な味だ。なるほど、こりゃご飯大盛りがデフォルトなのも分かる。
副菜のゴーヤーや高菜のほろ苦さが、まるでオアシスのよう。
箸休めに最高です。よく出来てるなあ。
魚は鰯のブツ切りが少々。

4.量 ★★★★★
食べ終わった後の妙なすっきり感。
病み付きになりそう。

5.価格とのバランス ★★★★★
実はココ、5年位前のオープン当初はなんと500円均一!でした.
それに比べるとちょっとな、ではあるけれど、やはりコストパフォーマンスは最高。

ごちそうさまでした。
★★★★☆(4.4点)

◎タイ料理 プーケット あろいなたべた 有楽町店
■住所:東京都千代田区丸の内3-7-11
■電話:03-5219-6099
■営業時間:11:00〜(L.O.23:00)
■定休日:無休

あろいなたべた 有楽町店(公式サイト)

■前回の「あろいなたべた」でもぐもぐ、はこちら
【夜食】Dセット/有楽町・あろいなたべた 有楽町店(2006年08月29日)


posted by とく@千葉県民 at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■700円以内で食べられるエスニック/カレー/焼肉ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。