Twingoな日々: 【チャレ・ラー!】「都電に乗って」滝野川・山岸大勝軒 滝野川店/もりそば野菜

2007年03月28日

【チャレ・ラー!】「都電に乗って」滝野川・山岸大勝軒 滝野川店/もりそば野菜

都電荒川線でぶらり旅 for 「滝野川大勝軒」

都電荒川線に乗ってぶらり旅。ついに都電もPASMO&suicaで乗れるようになったんですねえ(感動)!

この日は、嫁サンが呑み会というので、ちゃーんす!(笑)とばかりにワタクシも仕事帰りに出かけてみたのでした。

その目的地は・・・

「チャレンジtheラーメン!」企画第二弾、『大勝軒』


しかし、残念ながら先日惜しまれつつ閉店した東池袋のお店ではなく、山岸当主の流れを汲む・・・らしい、北区滝野川の『滝野川 大勝軒』へ。
目指すは「もりそば」です。


山岸大勝軒 滝野川店/もりそば野菜
もりそば野菜 900円

■感想
1.店の雰囲気・接客 ★☆☆☆☆
厨房内は騒々しいらしく、店員サン同士デカイ声でガサツなやり取りが飛び交う。テーブルの上は・・・脂でべたべた。
それでは、と備え付けのフキンをと手をやると・・・(略

ワタクシ、決して潔癖なタイプではないと思うんだが、ラーメン屋サンがいまひとつ苦手なのって、コレだったかもしれないとふと思い出す(汗

2.盛り付け ★★★★☆
東池袋・大勝軒が元祖とも言われるつけ麺スタイルは、温かいスープに水でシメた麺という独特の組み合わせが特長。
(※シメたあと、また湯で麺を温める『温もり』もあり)

自家製の麺は太く見るからにぷりぷり。
炒めた野菜山盛りのスープも旨そう!

山岸大勝軒 滝野川店/もりそば野菜


3.味 ★★☆☆☆
こくがあって、ほのかに甘くって、酸っぱくって、辛い。
そんな複雑なスープ。
お!旨い!!

・・・しかしつけ汁とはいえ、ちとコレ

しょっぱいです。

麺を食べ終わった後スープを加えてもらい、飲んでみたけれど、やっぱりしょっぱいなあ。
野菜炒めのせいなのか、これが今日だけのモノなのか、いつもこうなのかは一切不明。

4.量 ★★★★★
おなかイッパイ!

5.価格とのバランス ★★☆☆☆
少し高いかなあ。
ちょっと期待値が高過ぎたか。

ごちそうさまでした。
★★★☆☆(2.8点)

好き勝手なことを書きましたが、つけ麺スタイルは嫌いじゃないので、さらにいろんなお店にチャレンジしてみたいと思います!

滝野川 大勝軒
東京都北区滝野川2-10-3-101
■営業時間:11:30〜15:00、17:30〜21:30

■前回の『チャレンジtheラーメン!』企画はこちら
【チャレンジtheラーメン!】京橋・らーめんダイニング ど・みそ/醤油こってりらーめん(2007年03月23日)



posted by とく@千葉県民 at 08:16| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | OVER700円中華/ラーメンランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、やっぱり大勝軒のスープしょっぱいですよね。
新宿大勝軒で中盛り食べたけど(オーダー失敗、死ぬ程多かった)最後までしょっぱい。ラ−メン系(汁)もしょっぱいって一緒に行った人がいってまいした。
汗かく労働して塩分不足になっていないとダメなのかな〜。厨房内の人にはちょうどいい塩分だろうけど。
Posted by 水玉のドラグ at 2007年03月28日 09:09
大勝軒はつけめん発祥のお店なんですのよね♪
実はワタクシ、
つけ麺のスープがぬるくなっていくのがイヤン♪これを機会に七福にでもOJAMAして本場のを食べてみようかしら?
と思っていたところなんですの。

都電もPASMO&suicaで乗れるようになったんですのね!
それはBIGなニュース!
Posted by 華麗叫子 at 2007年03月28日 21:24
昨日はルノーさんにカングーを引き取りに行った
帰りに「蕨大勝軒」で中盛をいただきました。

東池や滝野川より麺の水切りはしっかりしており
最後まで器に残ることはありません(笑)
こしもしっかりしてる感じですね!
スープの濃度は本店と変わらないかな?

そう!もしあの濃度でしょっぱいと感じたら、六厘舎や哲はキツイカモ...
こちらは濃度か(爆)
Posted by たろりん at 2007年03月28日 22:17
>>水玉のドラグさま

そう、しょっぱっかった。

これがこの日だけのものか否か、ちょっと判別がつかなかったので、またここか別のお店に再訪してみたいなあ、と思っております。
実際、一口目は美味しいなあ、癖になりそうだなあと思ったのも確かだし(笑
Posted by とく@管理人 at 2007年03月29日 00:48
>>華麗叫子さま

ぼんそわー!
叫子さまもパスモみたいな庶民のツールを使われるのですか(笑

確かに冷めるよね、冷たい麺でつけ汁につけれっばねえ。温盛(あつもり)ではいかが??
ってか、ワタクシもそっちも試してみたいのです。
大勝軒原理主義(笑)の方々の中には、温盛りは邪道、みたいな主張をされている方もおられますが、まあ旨きゃなんでもいーじゃん、ってことで・・・。
Posted by とく@管理人 at 2007年03月29日 00:56
>>たろりんさま

>もしあの濃度でしょっぱいと感じたら、六厘舎や哲はキツイカモ...

・・そ、そうなの??
しかし、まだ1回目なので、なーんともいえませぬ(笑
臆せず挑戦してみようかな、と。なんせ、人をこれだけ熱狂させるものですから!
次回はまた違った感想となるかもしれませんしね。
Posted by とく@管理人 at 2007年03月29日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。