Twingoな日々: 【青春18きっぷの旅】ひたすら電車に乗る「だけの」旅をする その2

2006年07月29日

【青春18きっぷの旅】ひたすら電車に乗る「だけの」旅をする その2

>>(続き)
急遽、福岡へ向かう旅に行くことに。
【参照】
【青春18きっぷの旅】ひたすら電車に乗る「だけの」旅をする その1

というワケで、各駅停車『青春18きっぷ』の車窓から、その2。
10時51分発5219F新快速。

JR東海_東海道本線_浜名湖付近
浜名湖からスタートです。


JR東海道本線沿線_7月の田園風景

沿線はのどかな風景。田んぼの稲が青々と伸び盛り!
綺麗だねえ。

でも新快速だから速い速い速い!
併走する名鉄線に対抗すべく登場しただけあって、特急電車並みの速さがジマン。各駅停車しか乗れない「青春18きっぷ」ユーザーにとって、この速さはウレシイ限り。イッキに距離と時間を稼ぐ。
蒲郡、岡崎、安城、刈谷、大府、金山と停まり名古屋には12時12分着。
途中下車して、せめてきしめんでも食おうかと思ったけど・・・我慢(涙

JR東海_東海道本線_大垣駅

尾張一宮、岐阜、西岐阜、穂積と停まり、12時44分岐阜県の大垣に到着。
東京から410kmです。ああ、腹減った・・・

大垣駅3番線ホームは駅のはずれ

乗り換えの米原行き電車は、ホームの外れにある3番線に。
途中下車するには中途半端な乗り換え時間(約20分)だったので駅そばでも、とおもったら周囲には見当たらず。嗚呼。米原までガマンします・・・

JR東海313系2両編成_大垣始発米原行き普通

大垣始発米原行き普通(JR東海313系2両編成)
13時6分発3219F。
関が原の古戦場跡を各駅停車でのんびり走り抜けていきます。
このあたり、冬場は結構な積雪があるエリアです。

JR西日本_東海道本線_米原駅

13時40分、米原に到着。ここからJR西日本エリアに突入します。

米原駅の駅売店(立ち食いうどん屋)

駅そばみっけ!

米原駅ホームのきつねうどん

きつねうどん 350円
あ、正確には「駅うどん」ね。
ちと高いな。ごちそうさまでした。
★★☆☆☆

JR西日本223系12両編成_長浜始発(前4両米原始発)姫路行き新快速

長浜始発(前4両は米原始発)姫路行き新快速(JR西日本223系12両編成)
北陸線長浜からやってきた新快速3261M。
この「新快速」もイッキに距離と時間を稼げるから貴重。最高速度130km/hでぶっ飛ばすのですから。
米原13時53分出発。

JR東海道本線車窓からかろうじて見える琵琶湖

しかし、さっきまで乗っていたJR東海の313系電車に比べ明らかに騒音や振動がヒドイ!
乗った車両がたまたまヒドイのかもともとこんなもんなのかは良く分かりませんがあまりの違いに愕然。

JR京都駅

うとうとしつつ、京都14時43分着。

新大阪駅

ああ、たこ焼き、お好み焼き・・・
新大阪15時9分。

明石の天文台

車窓左側を確保しておけば瀬戸内海や明石海峡大橋といったダイナミックな景色が見られるのだけど。
車窓右側、明石の天文台見てもあんま嬉しくないなあ(笑

JR西日本223系新快速電車の車内

終点間近。だいぶ閑散としてきました。

終点姫路駅に到着した長浜始発新快速_JR西日本223系12両編成

終点、兵庫県姫路に到着。16時16分。

JR西日本_山陽本線_姫路駅

そういやあ白鷺城(姫路城)って、観た事ないなあ。

姫路駅売店

小腹が空いたので駅の売店でおにぎり購入。

姫路駅のおにぎり鮭の粕漬


おにぎりをふたつに割ってみた

ちょっとお高い180円。鮭の粕漬入り。旨かった。。。
ごちそうさまでした。
★★★★☆

JR西日本221系4両編成_姫路始発播州赤穂行き

姫路始発播州赤穂行き(JR西日本221系4両編成)
姫路16時36分発969M。これに乗って4駅。相生で乗り継ぎ。

JR山陽本線車窓から見える姫路市営モノレールの遺構

開業早々に廃止に追い込まれた(!)、姫路市営モノレールの遺構を見ながら。

JR西日本115系4両編成_相生始発普通広島行き

相生始発普通広島行き(JR西日本115系4両編成)
あっという間に相生16時56分着。乗り継ぎの始発電車が待ち構えていた。

JR山陽本線相生駅

相生駅。

乗ってきた赤穂線播州赤穂行きと併走

乗ってきた電車と併走しながら16時57分同時出発。
あちらは海沿いに走る赤穂線。

JR西日本115系3500番代の車内

4両編成のうち中間2両はレアな115系3500番代(でいいんだっけ?)だった。
なぜか2ツ扉で転換クロスシート。かつての新快速車両117系風の車内配置になっている。

JR山陽本線沿線の瓦屋根

沿線はこういった瓦屋根の集落が多いみたいだ。

田園風景

ああ、日本の田園風景。見てるだけで癒されますねえ。

・・・と乗り換えに乗り換えて。

JR西日本115系岡山に到着
岡山到着!

岡山に着いたのは17時59分。
実に760kmを13時間かけてやってきました。
単純に距離をかけた時間で割ると約58km/h(意外と速い!?)

いやあ〜疲れたけど、風景を眺めているだけで飽きなかった!
我ながら「好きですねえ」

>>(さらに続く・・・)


posted by とく@千葉県民 at 23:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶらり途中下車の旅〜鉄道の旅〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなーいいなー
ひたすら乗るだけ!
中間車は115系3500バンダイです。ビンゴ!
223系はあんまり乗ってないんだけど、少なくとも221系(バブルの産物、オーバークオリティ電車!)はすごくいいと思いまつ。
Posted by ie at 2006年08月01日 10:10
ども!
>>ieサン!!

いいだろ〜(笑
>乗るだけツアー

ご教示ありがとうございます。各種資料が実家に置いたままでして(汗
確かに221系のほうが良かった、かな。とはいえ既にだいぶくたびれていました。115系3500番はもっとくだびれまくってましたが(涙)・・・
あ、313系は良かったっす!椅子の基本設計が違う気がしました。113系直角BOX席の後に乗ったからかなあ。
Posted by とく@管理人 at 2006年08月01日 10:34
 ワタクシも一日くらいヒマ見つけて行きたい!!いいなぁ〜特に「山陽」には思い入れが深くて…

 313系は増備車、700系新幹線とかに取り付けられていた「車端ダンパー」や「セミアクティブダンパー」をフィールドバックして装着するという話なのでもっと乗り心地が向上するそうですってすげぇ「金」の掛け方…ちなみに

http://jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2006724-184410

 がJR−Cのプレスリリースです。

 それと115系3500番台は「その3」の巻でビールの後に写っていた117系「サンライナー」充当のため、もともと6連だった117系を4連化し余った中間2両を115系クハに「ぶち込む」といった荒技をした車なので、車端ロング化以外は117系そのものです。ってこと「新快速三代期」制覇の旅でしたね!!

 長くなって失礼おば…
Posted by ねこさわ at 2006年08月05日 10:53
ども!
>>猫澤師匠!

すげー!
JR-Cがちょっと好きになりました(笑

313、223、221、117と新快速つながりだったとは!
そっか、3500番台はもともと117系なのね。
115系の2ツ扉車(広島方面にいるやつね)とは関係ないんだ。知らなかった・・
Posted by とく@管理人 at 2006年08月05日 11:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。