Twingoな日々: 【ランチ】赤坂・器ながや/魚御膳

2011年02月11日

【ランチ】赤坂・器ながや/魚御膳


過去ネタ。
午後に東京ミッドタウンへ行く用事があり、思い出したのが「器ながや」(きながや)。ミッドタウン前の檜町公園を抜けたエリア(住所で言うと赤坂、駅で言うと乃木坂から10分弱)にあります。
「器(うつわ)」の名が店名に掲げられていることで分かるように、器にはこだわりを持っている器ながや。
和食は見た目や器も味のうちだしね。
店主紹介   北田 昌利
和歌山県出身
元シンガポール日本大使館 公邸料理人。
2000年独立。赤坂に日本料理店「器ながや(きながや)」をオープン。
料理の器を始め、店内の床・壁・照明に至るまで陶芸家矢野孝徳氏の作品を使用。 自ら矢野氏の師事を受け北田の作品も店内や料理に並んでいる。
(器ながや ホームページより引用)


魚御膳(サワラ西京焼き) 900円
小鉢、茶碗蒸し、味噌汁、お新香付き
※ご飯お替り自由


見た目より肉厚。くどすぎない程よい西京漬けでご飯がススム♪
お上品な量だから、男性客にはおかずが多彩なサービス御膳も気になるところ。
ふむふむ、この日は「野菜ガンモのカニあんかけとスズキのバター焼き」。おお。
早めに店へ入ってこちらを狙うのもアリかも。次回はぜひ。

ごちそうさまでした。

◎器ながや(きながや)
■住所:東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャルホテル1F
■電話:03-3408-8877
■営業時間:
 月〜金 昼11:30〜14:00
 月〜土 夜17:30〜23:30
■定休日:日祭日

■参考:
器ながや ホームページ


この日のランチメニュー



posted by とく@千葉県民 at 19:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | OVER700円和食/居酒屋/お寿司系ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。