Twingoな日々: 【ランチ】いなだ丼/京橋 京すし

2006年03月08日

【ランチ】いなだ丼/京橋 京すし

八重洲強化週間だというのに、決め手に欠けたまま歩くことしばし。
気付けば京橋に足を踏み入れていました。

img20060308.jpg
で、道すがら、妙に敷居の高そうなおすし屋さん。
ありがちなランチタイム用の無駄に大きな看板など出しておらず、手書きの案内が数枚。

よく目をこらすと・・・「いなだ丼 サービス 880円」の文字!
お、コレなら失敗してもいいか(?)と思い入店。

店内はシンプルで上品な雰囲気。
カウンターのネタケースは、よくある冷蔵ケースではなく「氷」で冷やしていますね。
我々貧乏サラリーマン行きつけのお昼のテレビが無造作に流れているような(!)町の寿司屋さんとは、空気感が随分と違います・・・。ちょっとびびる(笑)。
夜はきっと高いはず、です・・・

でも、もしかして「正解!?」

200603081242.jpg
いなだ丼 880円
しじみ汁付き(※通常は980円)

こりゃ旨い!
陶器の器に上品に盛られた丼。まろやかな味の酢飯(しゃり)と寿司ネタの間には刻み海苔と刻み生姜が入っていました。コレ、クドくなりがちな「いなだ」を上手く中和してくれる効果があります。お、いい仕事してますねえ。
ちなみに隣の方は鉄火丼(1200円)を食しておりましたが、もっと上品な器に盛られていました。
ありゃ?価格の差??

ごちそうさまでした。
★★★★☆

他にも鉄火や鯖、鯵丼などがあり、鯖・鯵は早々に売り切れていた模様。
ちらし寿司や握りも1000円くらいから3000円くらいまでコースがあり、こちらも興味津々。。。
下手に築地の観光客向け寿司屋に入るくらいなら、ここで投資してみるのもありかなあ、って気がしました。
次回に続く・・・(かも)

追記:ネットを調べてみると、「ハーフ丼」なる発注も出来ることを発見!
一品モノより多品目をアレコレ食べてみたいタイプのワタクシには、おあつらえ向きじゃないですか!
こりゃ次回はぜひに。

◎京すし
東京都中央区京橋2-2-2


posted by とく@千葉県民 at 13:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | OVER700円和食/居酒屋/お寿司系ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
油ぎっちり?
Posted by ガミガミ at 2006年03月08日 13:09
そんなにこってりじゃなかったよ!
Posted by とく@管理人 at 2006年03月08日 13:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鉄火・イナダの丼をリーズナブルに
Excerpt: 久しぶりに回らないお寿司屋さんへ行きました。 ランチってすてきだなぁ。こんなにお
Weblog: ***ゴハンarchive!***
Tracked: 2006-03-08 21:53

「京すし」 京橋 ランチ
Excerpt: 昨日は雪が降るくらい寒かったけど、 本日も寒かったぁ〜 なのに私の胃袋が欲したのは「寿司」。 むしょうに酢飯が食べたかったのよぉー ということで、「京すし」へgo。 店主は頑固オヤジ風と聞いていた..
Weblog: 遊・癒 life
Tracked: 2006-03-11 22:16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。