Twingoな日々: 【ランチ】四川麻婆豆腐定食/丸の内 胡同MANDRIN(フートンマンドリン)

2005年11月30日

【ランチ】四川麻婆豆腐定食/丸の内 胡同MANDRIN(フートンマンドリン)

今日はお取引先の方もいっしょにランチ隊。
ガミガミさんの引率で「高そうな」中華のお店に。

200511301231.jpg
四川麻婆豆腐定食 1200円
img20051130.jpg
中華蒸しパン
img20051130_1.jpg
前菜

ライス

img20051130_2.jpg
スープ
付き

店に入る前、価格にはちょっとビビりましたが、なるほど美味い。
一口目は甘い香りのタレが、しかし食べ進むにつれ汗に変わっていく・・・気付けば冬だというのに汗だらだら。癖になる、ご飯のススムお味です。

★★★★☆(コストパフォーマンス的には納得の範囲だが・・・昼飯に払うべき価格ではない)

胡同MANDRIN(フートンマンドリン) 丸の内店
東京都千代田区丸ノ内2-6 古河総合ビル1F

ここも、際コーポレーション(数多くのレストランチェーンを経営する企業)が展開する中華料理店だったことには、後で気付きました。
そういやあ隣の席の連中が単品で頼んでた餃子、アレ、紅虎餃子房で出てくるやつといっしょだったよなあ・・・

ま、紅虎餃子房で食う麻婆(これも1000円くらい)より確実に格(というか味)は上、というのが今回のポイント。
この微妙なさじ加減というか、絶妙なコスト管理感(いい意味でも悪い意味でも)にまたびっくり。

でもそういうのって・・・

なんかこう・・・醒めるっていうか、シラケるんだよなあ・・・うーむ。


posted by とく@千葉県民 at 13:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | OVER700円中華/ラーメンランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マンダリン・・・際の陰謀に引っかかる
Excerpt: 今日はヒジカタ氏が来ていたのでランチ同行。新規開拓ということで、丸の内中通りを丸ビル方向に行ったところにあるHu Tong Mandarinまで行く。 ここは友人から、麻婆豆腐がなかなかのも
Weblog: ガミガミ主義(全米ガミガミ屋協会公認)
Tracked: 2005-11-30 18:46

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。