Twingoな日々: 【ぶらり旅】金沢といえば『金沢カレー』金沢といえば『チャンカレ』ことチャンピオンカレーだ!

2010年02月11日

【ぶらり旅】金沢といえば『金沢カレー』金沢といえば『チャンカレ』ことチャンピオンカレーだ!

カレーのチャンピオン チャンピオンカレー 本店(野々市)

さて、金沢といえば忘れちゃならないB級グルメ『金沢カレー』
そのルーツは諸説ありますが、ともあれ現在の金沢カレーを代表するお店と言えばやはりカレーのチャンピオン『チャンピオンカレー』がまず第一に挙げられるでしょう。ワタクシも前回に北陸へ訪れた際に頂きました。

【参考】
【ランチ】「金沢ご当地カレー”チャンカレ”のLカツを喰う!」石川・カレーのチャンピオン XX店(店名不明)/Lカツカレー(2008年8月17日)

地元では『チャンカレ』としてお馴染みのチャンピオンカレーですが、どうもクチコミ情報などを総合すると「本店の味は別格」らしいことが分かりました。
ホントに!?

というワケで、せっかく訪れた金沢ですから、前から気になっていたチャンピオンカレーの本店に寄ってみることにしましたよ。

Lカツカレー(中盛り) 780円(サービスタイム680円)[チャンピオンカレー  野々市 本店]
Lカツカレー(中盛り) 780円(サービスタイム680円)


■感想
1.店の雰囲気・接客 ★★★★☆
アメリカ郊外とかにあるフードコート的な、妙に明るくてデカイ店内がやけに印象的。
夕方の半端な時間に入ったせいか空いていたこともあって、清潔なんだけどちょっと寒々しいのが難点だけど、店員さんの応対も良く好印象。

カレーのチャンピオン チャンピオンカレー 本店 店内
店内の雰囲気をこっそり(?)撮影・・・

2.盛り付け ★★★★☆
ドロッとして濃厚そうなソースと結構なボリュームのご飯の上にのる、いかにもカラッと揚がった感溢れるとんかつがやけにそそる!ちなみにソースは最初からかかっています。で、カレーに刺さっているのはスプーンじゃなくフォーク千切りキャベツ銀のお皿とともに金沢カレーを特色づけています。

3.味 ★★★★★
例によってちょっと濃い目。しかし、不思議とクドくない。ほう、旨い旨い。やっぱうまいよコレ。
前に食べたチャンカレや、あるいはゴーゴーカレーはもっと濃くてもったりしていて、特にゴーゴーカレーは煮込み過ぎだったのか味付けなのか相当に味がクドく食後感が重かった。しばらく食べたくないなあと思っていたところだったので、ちょっとびっくり。
なるほど、皆さんがチャンカレ本店にリピートしたくなる気持ちがわかります。

4.量 ★★★★★
出てきた時には「カツはもっと大きくても良いかな」とも思ったけど、ごめんなさいそんなことありませんでした(笑)。

5.価格とのバランス ★★★★★
地元にも欲しいバリューなお店です。

満足満足・・・
ごちそうさまでした。
★★★★★(4.6点)


◎カレーのチャンピオン チャンピオンカレー 本店
石川県石川郡野々市町高橋町20-17
076-248-1497
AM11:00〜AM0:00
無休

【参考】
チャンピオンカレー

2010 さよなら「能登号」「北陸号」 北陸"テツ"な旅 一覧はコチラから


チャンピオンカレー冷蔵パック(1kgサイズ・5人前) 950円
チャンピオンカレー冷蔵パック(1kgサイズ・5人前) 950円
気に入ってしまい、帰りにお土産に冷蔵パックまでお買い上げ♪ 要冷蔵で1か月持つそうです。凄い。
(※12時間OKな保冷剤と保冷バックも購入)


posted by とく@千葉県民 at 12:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶらり途中下車の旅〜鉄道の旅〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ちょっと推理してみる
チャンピオンの本店ということは
もしかして北陸鉄道工大前駅から歩いたのだろうか
 だとすれば一石二鳥
Posted by 1010 at 2010年02月01日 22:45
> 1010さま

す、鋭い!
その通りです。ちょこっと時間が空いたので、西金沢駅から数駅だけほくてつに乗ることが出来たのでした。
Posted by とく@管理人 at 2010年02月02日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。