Twingoな日々: 【ランチ】「時々食べたくなるカレー」八重洲・CURRY SHOP ALPS(カレーショップ アルプス)/からあげカレー

2010年01月03日

【ランチ】「時々食べたくなるカレー」八重洲・CURRY SHOP ALPS(カレーショップ アルプス)/からあげカレー

八重洲・CURRY SHOP ALPS(カレーショップ アルプス) 店舗外観

東京駅前(正確には「下」)に飲食や衣類などを扱う広大な地下街「八重洲地下街」があります。広大な地下駐車場に加え、地下街にある商店の数は実に186店舗(2006年現在)。周辺は八重洲・京橋・日本橋や丸の内などのビジネス街であることから、主にOLやサラリーマンをターゲットにした衣料や雑貨、飲食などのお店が並んでいます。

・・・え、東京駅前だからお土産とかお弁当とかじゃない?って? その役割のほとんどは、八重洲地下街の手前にある「東京駅一番街(旧「東京駅名店街)」デパートの大丸 東京店「大丸地下街」が担っているんです。この3つはシームレスにつながっているから、利用者的にはあまり意識せず利用してますけど。


というワケで本題。
今日ご紹介するのは、東京駅に集まる観光客や周辺のOLさん・・・ではなく(笑)、我々お財布の軽いサラリーマンたちから愛されるカレーショップ「アルプス」です。【ランチ】八重洲・CURRY SHOP ALPS(カレーショップ アルプス)/からあげカレー

からあげカレー 450円/グリーンサラダ 100円


■感想
1.店の雰囲気・接客 ★★★☆☆
カウンターでお盆と先割れスプーン(!)、コップを取り、食券を渡して受け取るセルフサービス。
おっちゃんが目の前でカレーをよそってくれます。

2.盛り付け ★★☆☆☆
見てのとおり。ちょっとこぼれてたりするけど、まあ気にしない気にしない。

3.味 ★★★★☆
これぞ「Theカレーライス」
インド風でも欧風でもなく、日本で生まれ日本の家庭で愛され続けてきた、あの古典的味がココにあります。あるいは学校給食、またはキャンプの時のカレー、という方もいらっしゃるでしょう。小麦粉のもっさりしたルーが、粘り気ある日本米に良く合いますな。
古典、というのがポイントで、「え、別に旨くもなんともないじゃん?」というリアクションをされる方もいると思いますが、いっぽうで妙に郷愁を覚え、ついつい食べにきてしまう方も多いのではないでしょうか。
というワケで、ちょっと過大な点数かも? グリーンサラダも、キャベツを切ったあと長い間水に浸したためか味はなく、特に旨くはないからドレッシングは多めにかけるべし。

ちなみにカレー。てっきり業務用の出来合い品かと思ってたら、どうやらお店でちゃんと作っているらしい。

4.量 ★★★★☆
普通の男性なら並盛りでご飯の量もカレールーの量も十分。
いやいや私は何が何でも大盛り派!というあなたには、毎週木曜が「大盛りデー」で、大盛りカレーが割安になるので、ぜひその日を狙うべし。

5.価格とのバランス ★★★★★
こんなスタンドカレー店なんてどこにでもありそうだけど、意外とこのプライスで探すとないんです。

ごちそうさまでした。
★★★★☆(3.6点)


◎CURRY SHOP ALPS(カレーショップ アルプス)
東京都
中央区八重洲2-1 八重洲地下街北1号(オレンジ・ロード)
03-3274-4002
10:00〜21:30
土・日・祝 10:00〜21:00

【参考】
東京駅 八重洲地下街|アルプス[カレーショップ]
食べログ
有報リーダー有価証券報告書オンライン閲覧サービス


posted by とく@千葉県民 at 10:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■700円以内で食べられるエスニック/カレー/焼肉ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。