Twingoな日々: 【晩ご飯】「水炊きでほっこり」五反田・博多水炊き ふくのかみ 本店/ふくのかみ特選 水炊きセット

2009年01月14日

【晩ご飯】「水炊きでほっこり」五反田・博多水炊き ふくのかみ 本店/ふくのかみ特選 水炊きセット

090114_2109~01.jpg

今日は(今日も!)、劇団四季マニアの我が嫁は、千秋楽間近な「CATS」を観に大崎のキャッツシアターへ。えー、もう何回観たのやら・・・
呆れ顔のワタクシの様子を察知したのか
「晩ご飯、どっかで美味しいモノ食べて帰ろう」

うん行く行く〜♪

我ながら、旨いモノには弱いのだった・・・


というワケで仕事場のある丸の内から千葉の自宅へはまるっきり逆方向なんだけど、今夜は五反田で待ち合わせ。
博多名物「水炊き」をリーズナブルにいただけると人気の「博多水炊き ふくのかみ 本店」へ行ってみることにしました。
090114_2144~01.jpg
ふくのかみ特選 水炊きセット 2400円(1人前)
(※「ぐるなび」のネット割引で1980円)

■水炊き:
厳選地鶏の骨付き鶏肉、きゃべつ、椎茸、軟骨入り自家製つくね、豆苗、しめじ、もめん豆腐、えのき茸、くずきり
自家製ポン酢(当店秘伝の自家製ポン酢)
■薬味:
柚子胡椒、黒七味
■仕上げ:
雑炊


「30キロの厳選地鶏の鶏がらを10時間以上煮込んだ自慢のスープにはコラーゲンがたっぷり入ってます」(ぐるなびより)

コラーゲンたっぷりって響き、女性をお誘いするには殺し文句ですよ、アナタ(笑)。

というわけで、最初は湯のみでスープをいただく(という風にしてみては?、と食べ方の推奨順がメニューに書いてあるのでそうしてみた)。
ほう。さっぱりしていて、それでいてしみじみ滋味深い感じ。旨い。
ちなみにスープに入るお塩は長崎・五島灘、崎戸町の海水を使用したこだわりの逸品。鶏肉は銘柄指定ではないけれど「厳選地鶏」(メニューより)らしい。

というわけで、続いて鶏の骨付き肉。ちょっと小さくて食べた気がしない…
そのあとはつくね、そしてたっぷりの野菜を投入〜。鶏胸肉はしゃぶしゃぶでさらっと。
しかしキャベツは味が強く、スープだけでいただくと物足りず。黒七味だけだと辛いだけだし、しかしポン酢入れちゃうとせっかくのスープが台無し…ん?
つくねや胸肉をさらっと食べ、気付けばキャベツ鍋状態。明らかに追加の具材(肉なんか)を頼みたくなるバランスだあ。うーむなるほど。しかしここはグッと(?)こらえひたすらキャベツと戦う(笑)。

090114_2242~01.jpg

最後は雑炊。やっぱりなんか足らないなという話になり、お店の方にお塩をいただきパラパラと。するとあら不思議。そうか、塩けが微妙に足らなかったのね(汗)…
なんかちょっとだけ惜しかったけど、総じて旨かった。

ごちそうさまでした。


◎博多水炊き ふくのかみ 本店
■住所:東京都品川区西五反田1-4-8
■電話:03-3491-3180
■営業時間:
 ランチ  11:30〜14:30
 ディナー 17:00〜24:00
■定休日:無休

■参考:
ぐるなび
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。