Twingoな日々: 【ランチ】国産最高級A5ランクの黒毛和牛を使ったハンバーグランチが1000円ナリ!五反田・ミート矢澤

2008年10月19日

【ランチ】国産最高級A5ランクの黒毛和牛を使ったハンバーグランチが1000円ナリ!五反田・ミート矢澤

【ランチ】国産最高級A5ランクの黒毛和牛を使ったハンバーグランチが1000円ナリ!五反田・ミート矢澤
(過去ネタ)
午前中は恵比寿ガーデンプレイス界隈でお仕事。うっかり真面目に働いちゃったから(笑)お腹がすいた!
肉だ肉。肉だあ〜〜!!こりゃ、帰りはガーデンプレイス近くにある有名店『俺のハンバーグ山本』でも行くか!

…と思ったものの、もう一軒宿題店があったことに気付く。


『そうだ、五反田行こう』


以前『王様のブランチ』で紹介されていて気になっていた五反田の和牛専門店『ミート矢澤』に、同行のC社のK氏Y氏を(無理やり道連れにして!)
ぶらり途中下車の旅〜♪
有名焼き肉店に肉を卸す精肉店が母体のお店。
お昼のピーク時だったこともあり、暑い中かな〜り待たされ、否が応にも期待大です。


【ランチ】五反田・ミート矢澤/黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ
黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ 1000円
サラダ、味噌汁、ライス付き

結構大きい250g近くはありそうなハンバーグが登場!
(※あとで検索したらそんなにはない模様)

【ランチ】五反田・ミート矢澤/黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ

箸で割ってみると肉汁がジワっ〜おお!
そして中は、新鮮な生肉の旨さを味あわせるためか、かなりのレア。


まあ、その意図は解るのだけれど…。


我々のテーブルに来たモノは表面がかなり焦げ過ぎ。そして中はいくらなんでも、なくらいレア過ぎな感じで、ありゃちょっと火加減強過ぎたんじゃない、って気もする。
うーむ。


タレは、数種類の野菜をすり下ろしたというこだわりの醤油ソース。鉄板にかけずに付けて食べて、と店員サン。

うん、コレが濃厚で旨い!


旨いのだけれど…和牛の繊細な肉の味がかすんじゃうくらい『濃い!』
試しにタレなしで良く噛んで(良く噛まないとダメ)食べてみたら、肉の旨味が純粋に伝わってきて『コレでいいじゃん』って気もしたり。


そう、ココのハンバーグ、ひとことで言って『惜しい!』
なんか惜しいんですな。

とはいえ、点数をつけるとすれば、コストパフォーマンスの高さに免じて、そして、次回リベンジ時の期待を込めて★★★★☆かな。
ともあれ、またリベンジするつもり。

ごちそうさまでした。


和牛専門店 ステーキ・ハンバーグ ミート矢澤
■住所:東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1F
■電話:03-3536-2914(ニクイーヨ・笑)
■定休日:年中無休(年末年始除く)
■営業時間:
ランチ11:30-15:00(Lo.14:00)
ディナー17:00-24:00(Lo.23:00)

【ランチ】国産最高級A5ランクの黒毛和牛を使ったハンバーグランチが1000円ナリ!五反田・ミート矢澤


ミート矢澤 (ミートヤザワ)


posted by とく@千葉県民 at 11:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | OVER700円洋食屋さんランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

武士の食い物(五反田 ミート矢澤)
Excerpt: またもや肉である。ジャンボにも肉を下ろしているヤザワミートの、ステーキ・ハンバー...
Weblog: 裏武士 「伝統を、あそぼう。」βVer.
Tracked: 2008-12-12 18:50

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。