Twingoな日々

2011年04月14日

【ランチ】「都心の一等地で下町気質の満足ランチ!」有楽町・酒処 ふなき/かれい煮魚定食


高級ショッピング街「銀座」や日本を代表するビジネス街「丸の内」「日比谷」の玄関口、JR有楽町駅。
その駅前に、最上階の回転展望レストラン(未訪だなあ)をはじめ、昭和の記憶そのままに姿を留めるビル「東京交通会館」があります。
近年は、ビル内に点在する日本全国の道府県アンテナショップが人気を集めていますが、我々ランチ隊はそんな洒落た所には脇目も振らず、地下1階のレストラン街へ一目散(「いちもくさん」って、ちょっと死語)。

今日は、先日伺った「西田」のお向かいにある「酒処 ふなき」に入ってみることに。
都心ど真ん中の一等地にあるというのに、なんだか下町を想わせる暖かみを感じさせるお店です、良く言えば。
白熱灯のやや暗めな明かり、ネタケースやカウンターの造りから、元は寿司屋の居抜きだった出自がすぐ判る店内の雰囲気など、口悪く言えば「古臭い」。
でも、それの何が悪い!って感じ。なんだかたま〜に来たくなるんです、「ふなき」。
続きを読む


posted by とく@千葉県民 at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■700円以内で食べられる和食/お寿司ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。