Twingoな日々

2009年07月12日

【ランチ】銀座1丁目「板前割烹 ぎんざ春日」その5/天丼

【ランチ】銀座1丁目「板前割烹 ぎんざ春日」その5/天丼
ランチ時の天丼が名物! 銀座1丁目「板前割烹 ぎんざ春日」
本格的に暑くなってきましたね。なんだか無性に天ぷらが食べたくなった!(ヘン?)
というワケで銀座一丁目、銀座の中心街からはちょっと外れていますが、路地裏で頑張る割烹「ぎんざ 春日」の天丼が食べたくって、丸の内から遠征しました。
そういえば随分とご無沙汰してたなあ。

ここの魅力はお店の雰囲気。接客が気持ち良いんですよね。私の拙い表現力では説明出来ませんが、チェーン系の浮ついた接客や、古いお店にありがちな妙な雰囲気の悪さ(排他的な感じ?)はここにはない。
ごく小さいお店で、お昼は白木のカウンター数席とテーブル2席しかありません(夜は2Fも使うらしい)。お昼時のメニューは天丼と上天丼、そして焼き鮭、焼き鱈子の定食。多くのお客さんは天丼に行くらしく、入るとカウンターから「天丼でよろしいですか」と声がかかる。たまに常連らしき御隠居さん(?)が独りでふら〜っと入ってきて「いつものでよろしいですか」と声をかけられていたり。あとでこそっと振り返ったら、厚身の鮭を美味しそうに食されていました。こういう何気ない素顔の銀座、みたいな景色がまたいいんですよね。
続きを読む


posted by とく@千葉県民 at 07:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | OVER700円和食/居酒屋/お寿司系ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。