Twingoな日々

2006年03月31日

見納め!東京駅の「昭和型」赤煉瓦駅舎と桜のコンビネーション

東京駅丸の内口赤レンガ駅舎「東京駅ルネッサンス」

もうすぐ改修される東京駅丸ノ内口の赤煉瓦駅舎。
と言っても取り壊されるワケではなく、屋根の部分を開業当時(明治〜大正時代)のオリジナルスタイルに改築されるようです。

したがって、この馴れ親しんだ昭和型東京駅と桜のツーショットはコレが最後なんです。
もちろん『オリジナル』も重要ですが、我々が知っている東京駅はこのかたち、ですよね?
なんたか名残惜しいものです。

というワケで工事開始も間近。お見逃しなく…

◎参考情報:
JR東日本プレスリリース(PDF)
・「東京駅ルネッサンス。」(『編集長敬白』2006年03月14日のエントリより)


posted by とく@千葉県民 at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ランチ】大判 きつねのうどん/丸の内TOKIA つるとんたん 

今日はTOKIA内で派遣サンといっしょにランチを。
皆さん、いつもご苦労様です・・・(といってもおごれる程もらってないので割り勘・・・すまんみんな)

大判 きつねのうどん 丸の内TOKIA つるとんたん大判 きつねのうどん 680円

※細麺もセレクト可(写真は太麺)
うどんも一ツ半、二ツと増量可(無料)

で、今日はノーマル麺、麺は二ツ(2玉)です。

それにしても器がでかっ!
まるで洗面器!?って感じの器に驚かされる。
(一緒に置いた携帯の大きさと比較してね)続きを読む

丸ノ内でThe Art of Passt-ism 〜新型パサートデビューイベント〜

先日、丸の内でプレス向け発表会が行なわれたVWの新型パサート・パサートヴァリアント。

丸ノ内TOKIAで新車発表会([2006年03月23日(木)])

◎参考:
フォルクスワーゲン 新型「パサート」発表会レポート!(CORISM)

200603311159.jpg

それに関連し丸ノ内周辺で、先日発表されたフォルクスワーゲンの新型パサートの登場記念イベント『The Art of Passt-ism』が開催されています。
写真は丸ノ内MY PLAZA。

ほかにも丸ビルやOAZOなどでもそれぞれアート作品と新型パサートが展示されている。今日から4月10日まで。(丸ビルのみ4月3日〜8日まで)

◎参考:
『The Art of Passt-ism』フォルクスワーゲン日本
新型パサート×現代アート in 丸の内(CORISM)

やっぱ金かかってんなー!

もちろんクルマ自体の品質は高く、しかもライバル欧州車に比べても価格競争力の高い意欲的なモデルです。
ただ、良くも悪くも中庸なのが「Passt-ism(パサート-イズム)」なのかな(皮肉)。
なーんかこう、「ふつー」だよね。でっかい「ゴルフ」って感じ・・・(まさに狙いはソコなんだけど)

ちなみに新型パサート、欧州でも好調な立ち上がりとのこと。
価格も上がりボディサイズも大きくなった5代目VWゴルフと価格差も小さいことから、いっそこちらに、と移行する人も多いのでしょう。日本でも同様な流れで結構売れるのではないでしょうか。
実際このケータイ写真を撮ってる最中も多くの丸の内サラリーマン(まさにターゲット層!)が熱心にパサートのほうに見入っていました。アートには興味はないみたいで・・・
posted by とく@千葉県民 at 12:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマのハナシ 〜Renault以外〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。